住まい選びの豆知識

富動産と負動産

お悩みカテゴリー:
キーワード: 住まい選びの思考法
2018.04.24 2021.05.21

富動産を買うには、二つの欠かせないことがあると感じます。

ひとつは「イメージ力」です。

現時点だけでなく、20~30年後を想像できるかが重要です。

「この物件、将来売ったり貸したりできるかな?」

そういった目線で自宅を購入できると、笑顔の老後が待っています(^^)

時折「山田さん、終の棲家として買うから自宅に資産価値って必要ですか?」

なあんて聞かれることがありますが、こういった方に平均寿命と健康寿命の差が10歳もあることをお話すると、とても驚かれます。

つまり、日本人の大半は最期を迎える前の約10年くらい、男性も女性も「要介護」状態になる可能性があるということです。

自力で生活できなくなった老後、自宅が高く売れたり、高く貸せたり出来たらハイグレードの介護施設に入れますよね。

こうしたことが、ちゃんとイメージできるかが「富動産」を買うには必要です。

でも、ついつい中身の無い「イケメン負動産」に行っちゃうんです。

だって。こっちの方が駅前でチラシを配っていたり、テレビCMをしているからアイドルのように目立つし、おしゃれな外観や内装をしていてついつい、テンション上がっちゃうわけです。

もうひとつ、たいせつなことは「楽観的」であることです。

富動産はどうしても高くなりがちです。悲観的な人だと将来を不安に感じて、返済の負担の軽い負動産に行きがちで、どうしても「安物買いの銭失い」になりがちです。

まあ、不動産も人も一緒で「類は友を呼ぶ」というか引き寄せ合うんですよね。

どっちを選ぶのが正解ということは無いと思っています。

たいせつなのは、夫婦の足並みが揃っていること。

どちらかが富動産嗜好でどちらかが負動産嗜好がいちばん良くないです。

日々、たくさんのご家族を見ていて、そんなことを感じています。

住まい選びに必要なのは、情報ではなく「思考法」

そもそも住まい選びに必要なのは知識でも情報でもない、どう選べばいいかの判断基準、つまり思考法です。
9割が知らずに買っている不動産の真実をわかりやすく伝え、家をさがすすべての人が正しい思考法のもと、最適な判断をしていただくため、日々発信していきます。

著書
  • 笑いが絶えない住まい選び ~人口減少時代に備える生涯安心の住まい方~
    発売日:2018年4月23日 本体価格:1,727円+税
Amazonへ
  • 住まい選びは生き方選び
    発売日:2019年2月25日 本体価格:1,727円+税
Amazonへ
  • 笑いが絶えない子が育つ家
    発売日:2020年4月24日 本体価格:1,727円+税
Amazonへ
  • 笑いが絶えない住まい選び ~人口減少時代に備える生涯安心の住まい方~
    発売日:2018年4月23日 本体価格:1,727円+税
  • 住まい選びは生き方選び
    発売日:2019年2月25日 本体価格:1,727円+税
  • 笑いが絶えない子が育つ家
    発売日:2020年4月24日 本体価格:1,727円+税
メルマガ

住まい選びの
お役立ち情報

代表理事
山田剛司の日記

不動産の真実を
わかりやすくお話しします。

70分でわかる
住まい選び勉強会

オンデマンド配信

住まい選びに役立つ勉強会、
メルマガ講座を
無料にて配信しています!
各種サービス、
住まいに関すること
お気軽にお問い合わせください
  • ライフプランシミュレーション
  • エリア・住まいの比較
  • 災害リスク・土地診断
  • 優良不動産会社・工務店を紹介
  • リノベーションサポート
  • アフターフォロー